日本人が不足しがちな食物繊維1日24グラム以上の粉末緑茶を摂れる?

不足しがちな食物繊維が粉末緑茶でとれる?

普通の緑茶には含まれていない食物繊維が、粉末緑茶に含まれているって知っていますか?

食物繊維は便秘予防だけでなく大腸がんや脳梗塞などの生活習慣病に効果が期待できる栄養素ですが、多くの日本人が不足していると言われています

とはいっても、野菜だけで摂ろうとすると、量を食べなければいけなくて毎日続けるのは難しいという方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが粉末緑茶です。

そこで今回は、粉末緑茶に含まれる食物繊維について詳しくご紹介します。

「食物繊維とは?」というところから、1日に必要な摂取量や、粉末緑茶に含まれる食物繊維の量などを見ていきましょう。

1.食物繊維とは?

粉末緑茶の食物繊維について見ていく前に、「そもそも食物繊維とは?」というところを少し見ていきましょう。

食物繊維は、食べ物の中で「人間の消化酵素で分解することができないものの総称」です。

胃や腸で消化することができないため、体内に吸収することができず、エネルギーとして吸収することができません。

エネルギーにはならないので食物繊維は栄養素としては価値がないと思われていた時代がありました。

しかし、近年の研究で、便秘予防など腸の環境を整えてくれる効果や、血糖値上昇を抑える効果、血液の中のコレステロール値を抑える効果など、様々な効果があることが分かっています。

さらに、最近では食物繊維を多く摂取すると、心筋梗塞や糖尿病、大腸がん、乳がんなどの生活習慣病の発症率が低くなるというような研究結果も出てきています。

2.緑茶に含まれる食物繊維

緑茶の茶葉には豊富に食物繊維が含まれています。

緑茶の茶葉は100gあたり47gもの食物繊維が含まれています。

レタス100gには1.1g程度しか含まれていないので、比較すると食物繊維の多さが分かっていただけるのではないでしょうか。

ただし、ここで注意しなければいけない点があります。

それは茶葉にお湯を注いで淹れる一般的な緑茶では食物繊維が摂れないという点です。

食物繊維の中には水に溶け出る水溶性もありますが、緑茶に含まれる食物繊維は水に溶け出ない不溶性食物繊維です。

そのため、茶葉にお湯を注いでも緑茶として出た部分には、残念ながら食物繊維は溶け出ていません。

緑茶の食物繊維を摂取するためには、茶葉まで飲める粉末緑茶で飲む必要があります

3.1日の食物繊維の摂取量は?

多くの日本人が不足しているといわれている食物繊維ですが、1日当たりどれくらい摂取したらいいのでしょうか?

生活習慣病などを予防するためには、成人は1日あたり24g以上の食物繊維を摂取することが理想とされています。

しかし実際には、1日平均15gくらいしか取れていないのが現状です。

食物繊維が足りなくなると、腸内環境が悪化して便秘になりやすくなり、肌荒れや肥満の原因となることがあるので要注意です。

粉末緑茶1杯あたりの食物繊維の量は、1gを水に溶かすとすると0.47gです。

もちろん粉末緑茶だけでは1日分には足りませんが、普段飲んでいる水分を粉末緑茶に変えるだけで食物繊維を補うことができるのでおすすめです。

例えば朝昼晩の食事と一緒に1杯ずつ1日3杯飲むだけでも1.41gの食物繊維を摂ることができます。

これを先ほどのレタスで摂るとなると約128g(小さめのレタス1/3玉)も食べる必要があります。

野菜だけで摂ると量がどうしても多くなってしまうので、その補助として粉末緑茶を飲むのがおすすめです。

4.食物繊維を入れた粉末緑茶もおすすめ

ここまで見てきたように、普通の粉末緑茶にも食物繊維が含まれていますが、粉末緑茶だけで1日の不足分を補うとなると何十杯も飲まなければなりません。

量的に現実的じゃないですし、いくら「からだにいい」と言われている粉末緑茶でも、カフェインなど気を付けたい成分も含まれていて、大量摂取はおすすめできません。

理想的なのは、粉末緑茶で補いつつ、他の食物繊維が多い食べ物をバランスよく食事に取り入れることですが、忙しくて毎日の食事のバランスに気を使うヒマがないという方も多いですよね。

そんな方におすすめなのが食物繊維を添加した市販の粉末緑茶です。

商品によって食物繊維の含有量が違いますが、1杯分で1日の平均的な不足分を補えるくらいの量が入っているものが多くあります。

普通の粉末緑茶よりは値段が高めですが、毎日1本飲めば食物繊維が摂れるのでお手軽です。

まとめ

不足しがちな食物繊維を飲み物で摂取するなら、粉末緑茶がおすすめです。

1日の不足分をすべて補えるわけではありませんが、野菜などで摂るより簡単に摂取することができます。

食物繊維を添加した粉末緑茶にすれば、もっと手軽にたくさんの食物繊維を摂ることができます。

必要な食物繊維量をきちんととることで、腸内環境が整いそこから生活習慣病なども予防することができます。

特に便秘気味の方や腸の調子が良くない方は、粉末緑茶で食物繊維を取り入れてみてくださいね。

この記事を書いた人

technical_webmaster